新潟県立図書館 新潟県立文書館 越後佐渡デジタルライブラリー
新潟県立図書館      新潟県立文書館


利用案内   サイトマップ   ヘルプ   English  
新潟県のあゆみ
を読む
新潟県の歴史遺産
を見る
新潟の人物の著書
を読む
新潟県年表
を調べる
新潟県内図書館等
コレクション
 ホーム  >  お知らせ  >  「越後佐渡デジタルライブラリー」がリニューアルしました
  
  
  「越後佐渡デジタルライブラリー」がリニューアルしました
 新潟県立図書館及び新潟県立文書館は、3月13日(火)に「越後佐渡デジタルライブラリー」のリニューアルをしました。

「越後佐渡デジタルライブラリー」では新潟県立図書館と新潟県立文書館が所蔵する新潟県関係歴史資料に加え、今回新たに、新潟県内の図書館や博物館などの所蔵資料を、「越後佐渡デジタルライブラリー」として公開したものです。
 今までの「新潟県のあゆみを読む」のほかに4つが加わり、下記の5つのコンテンツがあります。
 ご利用は新潟県立図書館及び新潟県立文書館ホームページから「越後佐渡デジタルライブラリー」をお選びください。
 タイトル数:約3,000件、画像数:約50,000点が収録されています。
 キーワードで検索したり、書画や絵葉書といったカテゴリーごとにご覧いただくこともできます。

★「新潟県のあゆみを読む」の『新潟県のあゆみ』(平成2年発行)とは、『新潟県史』の普及版として本県の歴史の概要をまとめたものです。『新潟県のあゆみ』の本文を読むことに加え、関連する画像を閲覧することができます。「上杉謙信書状」や「春日山城図」などがあります。

★「新潟県の歴史遺産を見る」では、『新潟県史資料編24民俗・文化財三』(昭和61年発行)の本文を読むことに加え、県内各地の文化財の画像を見ることができます。

★「新潟の人物100人の著書を読む」は新潟県や新潟県の碩学に関する書籍やその著書をデジタル画像で読むものです。この画像は国立国会図書館のご協力により、「近代デジタルライブラリー」の中から選び、ご提供いただいたものです。『河井継之助伝』(今泉鐸次郎/著)『春城随筆』(市島春城/著)などがあります。

★「新潟県年表を調べる」は原始・古代から昭和51年3月までに起こった本県および本県の歴史に関係の深い重要な事項を収めた歴史年表です。出典は『新潟県史別編1』(平成元年発行)です。

★「新潟県内図書館等所蔵特別コレクション」は新潟県内の図書館や博物館などで所蔵している資料の中から、特に貴重な資料を、各館のご協力により、デジタル化したものです。柏崎市立図書館「蓮の露」(貞心尼)、上越市立高田図書館「榊原文書藩政日記」などがあります。

なおこのシステムは財団法人図書館振興財団の助成金により作成しました。