資料詳細

越後国上杉景勝家督争合戦

一曜斎国輝/筆 -- -- -- 錦絵 -- P/6


※サムネイル画像を選択するとビューアが起動します


所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
図書館 事務室 /// 192000126800000 その他 禁帯 書架

資料詳細

資料名 越後国上杉景勝家督争合戦
資料名カナ エチゴ ノ クニ ウエスギ カゲカツ カトク アラソイ カッセン
著者名 一曜斎国輝 /筆  
著者名カナ イチヨウサイ クニテル
著者紹介 一曜斎国輝は幕末から明治初期にかけての浮世絵師。明治7年45歳で亡くなる。
年代 明治1(1868)頃
3枚
大きさ 35×72cm
注記 額入り
内容紹介 出版されたのは慶応4年4月。「越後国上杉景勝家督争合戦」と表題にあるが、時の政府をはばかって昔の戦いに名を借りて描いた。上杉謙信が天正6年(1578)春日山城で四十九歳の生涯を閉じると、養子景勝と景虎とが家督相続をめぐって争った。その御館(おたて)の乱に戊辰戦争を見立てて描いたもので、3枚続になっている。図中に「越後シバタ長岡村松近郷諸方遠景」とあり、信濃川を中心とした鳥瞰図となっている。各地の戦闘の様子が生き生きとしていて、長岡城と長岡の町がよく描かれている。しかし、実際に長岡城が完成したのは、この乱から40年ほど後の江戸時代に入ってからである。
所蔵館 新潟県立図書館
請求記号 P/6