水川隆夫/著 -- 平凡社 -- 2000.5 -- 910.268  (平凡社ライブラリ- 342)

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
書庫9門 /910.2/N58/ 0010000058010 一般図書 書架

資料詳細

タイトル1 漱石と落語 
著者1 水川隆夫 /著  
版表示 増補
出版年 2000.5
出版者 平凡社
シリーズ名 平凡社ライブラリ-  342
個人件名 夏目漱石
ページ数 296p
大きさ 16cm
ISBN 4-582-76342-1
NDC分類(9版) 910.268
内容紹介 幼少の落語体験、学生時代の寄席通いなど、江戸っ子・漱石の文学の国民性は、庶民芸能である落語の精神に深く繋がっていた。生涯消えることのなかった漱石と落語の関係を探る。彩流社1986年刊の増補版。

著者紹介

著者紹介1-1 1934年京都府生まれ。京都大学文学部卒業。教員、京都府教育研究所勤務を経て、京都女子大学文学部教授を務めた。現在は国文学関係の論文・評論を執筆。著書に「説明的文章指導の再検討」他。