宮脇俊三/編著 -- JTB -- 2002.8 -- 686.21  (JTBキャンブックス )

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
書庫6門 /686/Mi87/9 0010002106734 一般図書 書架

資料詳細

タイトル1 鉄道廃線跡を歩く  9
巻の書名 実地踏査消えた鉄道50
著者1 宮脇俊三 /編著  
出版年 2002.8
出版者 JTB
シリーズ名 JTBキャンブックス  
一般件名 鉄道‐日本
ページ数 192p
大きさ 21cm
ISBN 4-533-04374-7
NDC分類(9版) 686.21
内容紹介 士別軌道から長崎本線肥前山口駅のデルタ線跡まで、廃線跡を訪ねる。路線の歴史や廃線に至る経緯、廃線跡の現状を写真と豊富な資料によって紹介。全国主要線路変更区間地図・東日本編も収録。

著者紹介

著者紹介1-1 1926年埼玉県生まれ。東京大学文学部西洋史学科卒業。中央公論社編集局長、常務取締役などを経て78年退社。著書に「時刻表2万キロ」「時刻表昭和史」「殺意の風景」など。