堤邦彦/編 -- 森話社 -- 2005.11 -- 185.91

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
書庫1門 /185/Ts94/ 0010005118864 一般図書 書架

資料詳細

タイトル1 寺社縁起の文化学 
著者1 堤邦彦 /編, 徳田和夫 /編  
出版年 2005.11
出版者 森話社
一般件名 寺院‐日本 , 神社
ページ数 366p
大きさ 22cm
ISBN 4-916087-59-3
NDC分類(9版) 185.91
内容紹介 口承文芸からゴジラまで、あらゆる「縁起的なるもの」を捕捉し体系化することで、縁起研究を宗教研究の補助手段から解放し、文化学の要部へと位置づける。「縁起学」の黎明を告げる一冊。

著者紹介

著者紹介1-1 1953年生まれ。京都精華大学教授。近世日本文学・説話研究。著書に「近世仏教説話の研究」など。
著者紹介1-2 1948年生まれ。学習院女子大学教授。著書に「お伽草子研究」など。