渡辺武信/著 -- 思潮社 -- 2007.7 -- 911.56  (現代詩文庫 186)

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
書庫9門 /911.5/G34/186 0010007089298 一般図書 書架

資料詳細

タイトル1 渡辺武信詩集  続
著者1 渡辺武信 /著  
出版年 2007.7
出版者 思潮社
シリーズ名 現代詩文庫  186
ページ数 160p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7837-0962-6
NDC分類(9版) 911.56
内容紹介 建築家であり映画評論家でもある渡辺武信の既刊詩集の全て、未刊詩篇、主要詩論、歌曲、エッセイなどを収録。作品論、詩人論を併録。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
詩集〈歳月の御料理〉から
詩集〈蜜月・反蜜月〉全篇
詩集〈過ぎゆく日々〉全篇
初期詩篇
拾遺詩篇
歌曲
イメ-ジ・オデッセイ抄
詩的快楽の私的報告
歌から原理へ
戦後的抒情の飽和
建築家としての立原道造
暮らしそのものによる生の賛歌
二〇〇七年における補註
風の詩人 松本隆/著
「シ-ツ」のゆくえ 荒井晴彦/著

著者紹介

著者紹介1-1 1938年生まれ。東京大学建築学科博士課程修了。1960年『暴走』、61年『バッテン』を創刊。両誌が合流し、63年『凶区』を創刊。60年代文化を主導する。