野中尚人/著 -- 筑摩書房 -- 2008.9 -- 315.1  (ちくま新書 741)

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
書庫3門 /315/N95/ 0010008122708 一般図書 書架

資料詳細

タイトル1 自民党政治の終わり 
著者1 野中尚人 /著  
出版年 2008.9
出版者 筑摩書房
シリーズ名 ちくま新書  741
一般件名 自由民主党
ページ数 253p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06446-2
NDC分類(9版) 315.1
内容紹介 かつて自民党が圧倒的な強さを発揮しえたのはなぜか? それがいま存在感を失いつつあるのはなぜか? 歴史の視点、国際比較の視点を交えながら、苦境に立つ自民党の来歴を明らかにし、これからの日本政治を展望する。

著者紹介

著者紹介1-1 1958年高知県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科国際関係論専攻博士課程修了。博士(学術)。比較政治学を専攻。学習院大学法学部教授。著書に「自民党政権下の政治エリ-ト」など。