富士川英郎/著 -- 平凡社 -- 2012.1 -- 919.5  (東洋文庫 816)

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
文化芸術 /919.5/F58/ 0010011420695 一般図書 書架

資料詳細

タイトル1 江戸後期の詩人たち 
著者1 富士川英郎 /著  
出版年 2012.1
出版者 平凡社
シリーズ名 東洋文庫  816
一般件名 漢詩 , 日本文学‐歴史‐江戸時代
ページ数 396p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-582-80816-2
NDC分類(9版) 919.5
内容紹介 日本の漢詩は江戸後期に初めて世間に幅広く普及した。江戸後期の詩人約50人の略伝と代表作を紹介。大正から昭和に至り忘れられた漢詩文の豊かな富を悠々たる筆致で現代に蘇らせた名著。

著者紹介

著者紹介1-1 1909~2003年。東京帝国大学文学部卒業。専攻は、ドイツ文学・比較文学。著書に「菅茶山と頼山陽」「富士川游」など。