大下宇陀児/著 -- 論創社 -- 2012.7 -- 913.6  (論創ミステリ叢書 53)

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
書庫9門 /913.6/O78/2 0010012339417 一般図書 書架

資料詳細

タイトル1 大下宇陀児探偵小説選  2
著者1 大下宇陀児 /著  
出版年 2012.7
出版者 論創社
シリーズ名 論創ミステリ叢書  53
ページ数 5,376p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8460-1159-8
NDC分類(9版) 913.6
内容紹介 戦前期を代表する長編「鉄の舌」、SF味の「宇宙線の情熱」などの小説のほか、「処女作の思出」といった随筆、甲賀三郎との論争を含む探偵小説論を併載。巻末に横井司による解題を収録する。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
金口の巻煙草 2‐17
三時間の悪魔 18‐34
嘘つきアパ-ト 35‐51
鉄の舌 52‐190
悪女 191‐212
親友 213‐234
欠伸する悪魔 235‐276
祖母 277‐291
宇宙線の情熱 292‐310
処女作の思出 312‐313
探偵読本 313‐317
探偵小説はこれからだ 甲賀三郎/著 318‐320
探偵小説の型を破れ 大下宇陀児/著 320‐322
ジャガ芋の弁 322‐324
探偵小説の話 甲賀三郎/著 325‐326
探偵小説の批評について 大下宇陀児/著 326‐328
ショ-ト・スト-リイの芸術味 甲賀三郎/著 328‐330
探偵小説不自然論 331‐333
ルパンと探偵小説的よさ 333‐335
鉄骨のはなし 336‐337
処女作の思ひ出 337‐339
作中人物 339‐340
後記 341‐343
探偵小説の目やす 343‐344
個性と探偵小説 345‐349
自分を追想する 349‐353
論なき理論 353‐361

著者紹介

著者紹介1-1 1896~1966年。長野県生まれ。九州帝国大学工学部応用化学科卒業。農商務省臨時窒素研究所勤務を経て専業作家。「蛭川博士」で人気作家に。「石の下の記録」で探偵作家クラブ賞受賞。