本間義治/著 -- 考古堂書店 -- 2012.8 -- 481.72

所蔵

所蔵は 3 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
郷土 N/481/H85/ 0010012353416 郷土図書 書架
書庫 N/481/H85/出版文化 0010013045771 郷土図書 禁帯 書架
書庫 N/481/H85/ 0010012353425 郷土図書 禁帯 書架

新潟日報掲載「にいがたの一冊」

書評のタイトル 地域に根ざした研究の成果
書評掲載年月日 2012/10/14
書評者名 中西弘樹(長崎大学教授・漂着物学会会長)

資料詳細

タイトル1 漂着動物の自然誌 
副タイトル1 新潟と佐渡の海辺から
著者1 本間義治 /著  
出版年 2012.8
出版者 考古堂書店
一般件名 海洋動物 , 日本海
ページ数 2,93p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-87499-794-9
NDC分類(9版) 481.72
内容紹介 エチゼンクラゲ、ダイオウイカ、ウミガメ、リュウグウノツカイ、イルカ、クジラ…。新潟と佐渡の海辺における、さまざまな漂着動物の記録を紹介する。

著者紹介

著者紹介1-1 1930年新潟市生まれ。新潟大学名誉教授。農学博士(京都大学)。新潟大学理学部附属臨海実験所所長、新潟県環境影響評価審査会会長などを歴任。著書に「新潟県海の魚類図鑑」など。