紅野敏郎/編 -- 岩波書店 -- 2012.9 -- 913.68  (岩波文庫 31‐191‐5)

所蔵

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
郷土 N/913.6/Ko76/ 0010012359741 郷土図書 書架
書庫 N/913.6/Ko76/ 0010012359750 郷土図書 禁帯 書架

資料詳細

タイトル1 日本近代短篇小説選  昭和篇2
著者1 紅野敏郎 /編, 紅野謙介 /編, 千葉俊二 /編, 宗像和重 /編, 山田俊治 /編  
出版年 2012.9
出版者 岩波書店
シリーズ名 岩波文庫  31‐191‐5
一般件名 小説(日本)‐小説集
ページ数 382p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-311915-0
NDC分類(9版) 913.68
内容紹介 その時、溢れ出た言葉、書き出された物語。明治・大正・昭和を短篇小説で織る。昭和篇2は、昭和21~27年に発表された、石川淳「焼跡のイエス」、坂口安吾「桜の森の満開の下」など全13篇を収録。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
墓地の春 中里恒子/著 5‐43
焼跡のイエス 石川淳/著 45‐66
夏の花 原民喜/著 67‐93
桜の森の満開の下 坂口安吾/著 95‐132
顔の中の赤い月 野間宏/著 133‐180
梅崎春生/著 181‐207
虫のいろいろ 尾崎一雄/著 209‐227
もの喰う女 武田泰淳/著 229‐244
胡桃割り 永井龍男/著 245‐262
水仙 林芙美子/著 263‐287
出征 大岡昇平/著 289‐329
小さな礼拝堂 長谷川四郎/著 331‐357
プル-ト-のわな 安部公房/著 359‐367