越村勲/編 -- 彩流社 -- 2016.3 -- 209.5

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
文化芸術 /209.5/Ko86/ 0010016319388 一般図書 書架

資料詳細

タイトル1 16・17世紀の海商・海賊 
副タイトル1 アドリア海のウスコクと東シナ海の倭寇
著者1 越村勲 /編  
出版年 2016.3
出版者 彩流社
一般件名 世界史‐近世 , 海賊‐歴史
ページ数 135,110p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7791-2146-3
NDC分類(9版) 209.5
内容紹介 遠く離れた東地中海と東アジア海域で同時期に発生した2つの海賊集団。その実態と背景を探り、近世国家と「アウトロ-」たちの関係における共通性を見出す試み。2015年9月に世界史研究所で開かれたシンポジウムの報告書。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
ウスコク、戦争と交易の間で ナタシャ シュテファネッツ/著 13‐35
難民から海賊へ サ-ニャ ラザニン/著 37‐54
一六、一七世紀のヴェネツィアとアドリア海の海外領土 飯田巳貴/著 55‐70
一六世紀中葉から一七世紀初頭の東アジア海域の海上貿易と海商・海賊 松浦章/著 71‐94
「徽王」考 上田信/著 95‐116

著者紹介

著者紹介1-1 1953年生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程修了。博士(社会学)。東京造形大学教授。専攻は東欧社会史・文化史。著書に「東南欧農民運動史の研究」など。