水井万里子/編 -- 勉誠出版 -- 2016.3 -- 367.2

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
社会科学 /367/Mi94/ 0010016318193 一般図書 書架

資料詳細

タイトル1 女性から描く世界史 
副タイトル1 17~20世紀への新しいアプロ-チ
著者1 水井万里子 /編, 伏見岳志 /編, 太田淳 /編, 松井洋子 /編, 杉浦未樹 /編  
出版年 2016.3
出版者 勉誠出版
一般件名 女性‐歴史 , 世界史‐近世 , 世界史‐近代
ページ数 15,289p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-585-22142-5
NDC分類(9版) 367.2
内容紹介 今日まで描かれてきた世界史の中に、女性たちの姿をくっきりと見出すことは容易ではない。「女性とともにある」世界史の叙述は可能なのか、実現には何が必要なのか。世界史の中に女性を見出すための新たな方法を探る。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
東南アジア女性はどう描かれてきたか 太田淳/著 3‐17
近代インドネシアにおける民族主義の展開と「混淆婚」 弘末雅士/著 18‐33
オランダ領東インドにおける婚姻規定の歴史的変遷 吉田信/著 34‐50
近世ケ-プタウン女性の家財運用 杉浦未樹/著 51‐74
近世オランダ都市女性の経済的機会 ダニエラ ファン デン ホイフェル/著 75‐97
オスマン帝国の女性と教育 長谷部圭彦/著 101‐114
ジェンダ-史としての植民地朝鮮教育史 金富子/著 115‐127
スペイン領メキシコの相続制度に関する諸問題 伏見岳志/著 128‐144
ムスリム女性の財産獲得 阿部尚史/著 145‐166
近代市民法の成立と女性の財産権 三成美保/著 167‐179
境界を表象する 村尾進/著 183‐205
人の移動と境界の場の男女関係 松井洋子/著 206‐219
イギリス東インド会社の初期インド植民都市建設と女性 水井万里子/著 220‐237
「境界」を考える 和田郁子/著 238‐254
英領インドにおける〈植民地的遭遇〉と女性たち 水谷智/著 255‐273

著者紹介

著者紹介1-1 九州工業大学大学院工学研究院教授。専門はコ-ンウォルすず鉱業史、イギリス東インド会社植民都市史。
著者紹介1-2 慶應義塾大学商学部准教授。専門は中南米・大西洋史。