エマニュエル キャレ-ル/著 -- 中央公論新社 -- 2016.4 -- 953.7

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
文化芸術 /953.7/C22/ 0010016325957 一般図書 書架

資料詳細

タイトル1 リモノフ 
著者1 エマニュエル キャレ-ル /著, 土屋良二 /訳  
出版年 2016.4
出版者 中央公論新社
個人件名 Limonov,Eduard
ページ数 421p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-12-004732-9
NDC分類(9版) 953.7
内容紹介 物乞い、金持ちの門番、兵士、反プ-チン運動…。ロシアの詩人、作家、反体制活動家エドワルド・リモノフの生い立ちから現在までを、彼の作品と数か月に及ぶ本人への取材を通して克明に描いた伝記小説。

著者紹介

著者紹介1-1 1957年パリ生まれ。パリ政治学院修了。小説家、脚本家、映画作家。著名なソヴィエト研究者エレ-ヌ・キャレ-ル・ダンコスを母に持つ。著書に「口ひげを剃る男」など。